【ドラマ・アニメ】週刊ストーリーランド短編作品 #031 平成12年10月11日放送分『かえすマスク』『結婚したい女』『母親さがし』

週刊ストーリーランド_放送回別解説_031 ドラマ、アニメ紹介
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

かえすマスク

内気で、ひ弱で、ネクラな高校生田辺マサルは、いつも不良たちにいじめられている。ある日、マサルは謎の老婆に出会い、不思議な商品「かえすマスク」を手に入れる。この「かえすマスク」をつけると、気が弱いはずのマサルも気が強くなって、どんなことを言われても相手に言い返す事ができるようになった。次にマサルが手に入れたのは、不思議な商品「かえすブーメラン」。今度の商品でマサルは、今まで不良たちに奪われてしまった財布などを取り戻すことができた。さらに「かえす九官鳥」を手に入れるマサル。

マサルの言葉を繰り返すばかりだと思われたこの商品。だが、これを肩に付けたマサルに攻撃を加えると、その人もマサルと同じところが痛くなるという、不思議な効能を持っていた。それでも、マサルは満足できない。不良たちに仕返しがしたい。そう願ったマサルが老婆から購入したのは、「かえすシャツ」。どんな攻撃からもマサルを守るというこの商品を手に入れたマサルに、もう怖いものはない。

いつしか彼は、不良グループのリーダーになっていた。しかしある時、マサルは盲腸にかかる。病院に担ぎ込まれたマサル。だが「かえすシャツ」は、医師の握るメスさえも跳ね返してしまう。手術を受けることもできず、怖いものは何もないはずのマサルは、ただ痛みに苦しみ、死を待つことしかできなかった。

製作スタッフ

  • 絵コンテ・演出:大庭秀昭
  • キャラクター・作画監督:松岡秀明
  • 美術監督:Sパレット
  • 音響監督:大熊昭
  • 効果:庄司雅弘
  • 整音:大城久典
  • 制作:東京ムービー
  • 協力:東京キッズ

声の出演

  • 田辺マサル:関俊彦
  • 飼い主:渡辺美佐
  • 不良①:花輪英司
  • 不良②:山岸功
  • 不良③:今村卓博
  • 不良④:立木文彦
  • 老婆:堀絢子
  • 電話:南央美
  • マサルの母:小林優子
  • 救急隊員:柳沢栄治
  • 医師:玄田哲章
  • 九官鳥:永澤菜教
スポンサーリンク

結婚したい女

歴史博物館の研究員、日陰典子。彼女は、サッカー選手柳田との結婚を望んでいた。しかし、有名選手の彼の周りには女性がたくさん集まる。「彼と別れなければ、一生顔を見たくなくなるようにするわよ」彼の周囲を取り巻く女性たちにそんな言葉で脅しをかけて、柳田の周囲の女性を追い払った。

「今に私だけのものにしてみせる」サッカー選手である限り、人気の衰えない柳田を見て、典子はある日、事故に見せかけて、柳田を二度とサッカーのできない身体にしてしまう。ファンが柳田の元を去っていく中、献身的な看護をする典子に、何も知らない柳田は好意を抱き、二人は結婚。典子の想いは遂げられたかのように思われた。

しかし、彼女の本当の目的は、柳田との結婚ではなかった。柳田の家の下に眠る埋蔵金。それを自分一人のものにすることが真の彼女の目的だったのだ。それを知った柳田は、埋蔵金を掘り当てた典子を殺してしまう。

製作スタッフ

  • 絵コンテ・演出:箕ノ口克己
  • キャラクター・作画監督:我妻宏
  • 美術監督:吉原守
  • 色彩設定:瀬戸治子
  • 音響監督:早瀬博雪
  • 効果:松田昭彦
  • 整音:佐藤千明
  • 制作:日本アニメーション

声の出演

  • 典子:山崎美貴
  • 柳田:辻谷耕史
  • アナウンサー:高塚正也
  • 美容師、サラリーマン①:竹本英史
  • サラリーマン②:上別府資史
  • 選手①:石川大介
  • 選手たち:渡辺武彦
  • 彩香、別の美人:そのざきみえ
  • 麗菜、美人モデル:橋本潮ゆかり
  • スチュアーデス:町井美紀
  • 別の美人:徳永悦子
スポンサーリンク

母親さがし

呉服問屋の一人娘・お菊は、父・宗兵衛と二人で暮らしていた。しかし、ある日突然宗兵衛が倒れ、死に際にお菊には実の母親がいることを告げた。「自分の財産はお菊とその母親に譲りたい」「母親をさがすのだ」そう言い遺し、宗兵衛は息を引き取った。お菊の母親探しが始まる。

そんなお菊の前に現われたのは…なんと、三人の母親。困ったお菊は、文さんのお白洲へ。三人の母親に、お菊の背中のホクロの位置をきく文さん。確かめるのが一番と、お白洲の場で着物を脱がされそうになったお菊のもとに、一人の女が駆け寄る。「どうかお止め下さい」。

実は、文さんはその女が現われるのを待っていたのだ。十歳とはいえ恥じらいを知る立派な女であるお菊が、大勢の前で着物を脱がされることに耐えられず駆け寄ったその女こそが、お菊の本当の母親だったのである。

製作スタッフ

  • 総監督・絵コンテ・演出:やすみ哲夫
  • キャラクター:関修一
  • 作画監督:丸山宏一
  • 美術監督:門野真理子
  • 色彩設定:宮本陽子
  • 音響監督:小林克良
  • 効果:横山正和
  • 整音:田中章喜
  • 制作:シンエイ動画

声の出演

  • 文さん:城山堅
  • ナレーション:島本須美
  • お志津:篠原恵美
  • お菊:矢島晶子
  • 宗兵衛:福田信昭
  • 女A:永澤菜教
  • 女B:宮下冨三子
  • お里:要田禎子
  • お梅:水原リン
  • お多恵:宮寺智子
  • 番頭:菅原淳一
  • 町人B:中嶋聡彦
  • 町人C:巻島直樹
スポンサーリンク

全放送回別リンク一覧

全56回の全ての放送回ごとに、収録内容をまとめました。一部放送回にについては情報がありませんでしたが、それ以外は全ての内容をまとめてあります。是非ご覧ください。

#001~#010

#011~#020

#021~#030

#031~#040

#041~#050

#051~#056

コメント

タイトルとURLをコピーしました