【ドラマ・アニメ】週刊ストーリーランド短編作品 #018 平成12年3月2日放送分『相続のゆくえ』『誘拐の罠』『母ちゃんの弁当箱』

週刊ストーリーランド_放送回別解説_018 ドラマ、アニメ紹介
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

相続のゆくえ

多額の借金を抱え自己破産寸前の男・柴田は、しつこい借金取りに追われたあげくに、偶然見知らぬ人の葬儀会場に逃げ込む。その場にいた男から勧められるままに名簿に記帳した柴田は、何とか借金取りから逃れることに成功する。

そして翌日、柴田の部屋を一人の男が訪ねてきた。彼は昨日葬儀場で柴田に記帳を勧めた男で、故人の遺言により、葬儀に参列した柴田に何と遺産10億円が相続されると語る。

それはいったいどういう事なのか? 家族もおらず、世間の者からも嫌われていた故人が、葬式に参列してくれた人に全財産をあげるという事だった。そうして柴田は借金を返し、残ったお金で、子供の頃自分が育った孤児院を再建した。

製作スタッフ

  • 絵コンテ:飯島正勝
  • 演出:飯島正勝
  • キャラクター:松岡秀明
  • 作画監督:松岡秀明
  • 美術監督:Sパレット
  • 音響監督:大熊昭
  • 効果:庄司雅弘
  • 調整:大城久典
  • 制作:東京ムービー
  • 制作協力:東京キッズ

声の出演

  • 柴田健:塩屋翼
  • 店員A:西村ちなみ
  • 借金取りA:小杉十郎太
  • 借金取りB:江川央生
  • おばさん:佐藤智恵
  • おじさん:稲葉実
  • 執事:矢田耕司
  • 坂本:阪脩
スポンサーリンク

誘拐の罠

有名宝石チェーン店の銀座店長・上条勉(35)の愛娘・まみ子(3)が誘拐され、3000万円の身代金が要求された。脅迫状で「警察に知らせたら即刻娘を殺す」と脅されているため、娘を無事に取り戻すには身代金を用意するしかない。

しかし、上条は銀座店長として贅沢な生活をしているうわべとは裏腹に、その内情は、実は借金だらけで火の車だった。本社の後藤田社長から常に過酷なまでの売り上げ成績を求められていた上条は、その無理なノルマを達成するために値引きして売り上げを伸ばし、値引いた分は自腹を切って穴埋めをしていた。それで多額の借金を作ってしまったのだ。

銀行などの心当たりを必死に駆けずり回ったが、結局金を集めることができなかった上条は、窮地に追い込まれて、ある驚くべき方法を考えついた。その方法とは上司の子供を誘拐して、身代金を要求し、自分の娘を誘拐した犯人のところに持っていかせるという方法だった。

製作スタッフ

  • 絵コンテ:神戸守
  • 演出:神戸守
  • キャラクター:高橋信也
  • 作画監督:高橋信也
  • 美術監督:内田好之
  • 音響監督:早瀬博之
  • 効果:松田昭彦
  • 調整:佐藤千明
  • 制作:日本アニメーション
  • 制作協力:シナジージャパン

声の出演

  • ナレーション :諸角憲一
  • 上条:山本健翔
  • 友紀:木村亜希子
  • 後藤:仲木隆司
  • お手伝い:浦和めぐみ
  • 運転手:平尾仁
  • 貴子:米本千珠
スポンサーリンク

母ちゃんの弁当箱

青森県の山村に住む良太は、子供の頃、東京に出稼ぎに行っていた父を亡くしたため、母の手一つで育てられてきた。昼は農作業、夜は内職と一日中休むことなく働き続けてきた母。貧乏ながら誕生日には必ず良太の大好きな卵焼きを作ってくれた。

母のおかげで、高校卒業を無事迎えることができそうな良太だが、今、その後の人生を大きく左右する重大な決断を迫られていた。東京の大学に進学して医者を目指したい良太。しかし、母はその決断に反対だった。苦労を重ねてこれまで自分を育てくれた母をたった1人残していくことはとてもできない。悩み抜いた末に担任の島田先生の励ましも受けて、見事希望の大学の医学部に合格する良太。しかしある日合格通知を見つけた母はやはり東京の大学への進学を猛然と反対する。そしていよいよ出発の朝、列車の発車時刻が迫っても母は現れない…。やはり許してはくれないのか。

いよいよ出発のその時。母は来た。卵焼き弁当を持って。泣きながら卵焼きをほおばる良太。ふと見ると弁当箱の下から預金通帳が出てきた。わずかな金額だったが、大きな大きな母の愛を知り、涙が止まらなかった。それから42年の月日が流れ、立派な医者になった良太は故郷へ向かう汽車の中にいる。使えなかった母からもらった通帳のお金にいっぱいの利子をつけて、母に立派なお墓をつくるために。

製作スタッフ

  • 絵コンテ:福島一三
  • 演出:福島一三
  • キャラクター:我妻宏
  • 作画監督:我妻宏
  • 美術監督:本間薫
  • 音響監督:早瀬博之
  • 効果:松田昭彦
  • 調整:佐藤千明
  • 制作:日本アニメーション
  • 制作協力:シナジージャパン

声の出演

  • 良太(成人)佐々木敏良太(高校生):藤田圭宣
  • 良太(小学生:浅野まゆみ
  • タキ:水原リン
  • 島田先生:八戸優
  • 駅員:土門仁
  • 高校生:麻田枝里、菅沼久義、高橋啓士
スポンサーリンク

全放送回別リンク一覧

全56回の全ての放送回ごとに、収録内容をまとめました。一部放送回にについては情報がありませんでしたが、それ以外は全ての内容をまとめてあります。是非ご覧ください。

#001~#010

#011~#020

#021~#030

#031~#040

#041~#050

#051~#056

コメント

タイトルとURLをコピーしました