【ドラマ・アニメ】週刊ストーリーランド短編作品 #023 平成12年6月22日放送分『謎の通信販売』『うなぎのにおい』『最後のオリンピック』

週刊ストーリーランド_放送回別解説_023 ドラマ、アニメ紹介
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

謎の通信販売

通販好きなごく普通のサラリーマン・吉田(29歳)はある日「自分に幸福をもたらす代わりにその分、身近な他人に不幸にする」という商品「幸福の鏡」を購入する。半信半疑で使ってみると、吉田はパチンコで大勝したり女性にもてたりと幸運続きだが、一方会社のライバルが急病で入院する。まさに売り文句通りだった。

次に買った商品は「日本の運命を変える」という「日本のおみくじ」。吉田がおみくじで「凶」を引くと突然襲来した台風のために各地に被害が発生する。この通販の商品の不思議な力に魅せられた吉田が次に買ったものは「世界を左右するボタン」。これを押すと世界の終わりが訪れる、つまり世界の運命が自分の手によって決められるのだ。

さすがにこのボタンを押すことにはためらいがあり、吉田は迷いに迷ったがとうとうボタンを押してしまった。すると、世界の終わりどころか、吉田の家だけが爆発した。このボタンの本当の効力とは、危ない思考の持ち主を排除するというものだった。

製作スタッフ

  • 絵コンテ:浜津守
  • 演出:佐土原武之
  • キャラクター:平山智
  • 作画監督:平山智
  • 美術監督:宮前光春
  • 音響監督:大熊昭
  • 効果:庄司雅弘
  • 調整:大城久典
  • 制作:東京ムービー

声の出演

  • 吉田正人:飛田展男
  • 課長:塚田正昭
  • 男子社員B:柳沢栄治
  • 女子社員A:永島由子
  • A国代表:長嶝高士
  • B国代表:中嶋聡彦
  • C国代表:大西健晴
  • スタジオアナ:伊藤美紀
  • ナレーション:小川真司
  • 老婆:堀絢子
スポンサーリンク

うなぎのにおい

江戸の町にはどんな揉め事でも素晴らしい知恵で見事に解決する名奉行・松山文左衛門がいて、江戸の庶民から親しみを込めて「文さん」と呼ばれ敬愛されていた。さてこの度持ち込まれた揉め事はと言うと…。大工の平太は腕こそ良いものの怠け者のため、いつも仕事にあぶれて腹を空かしていた。

今日も腹ぺこで街をうろついていた平太は鰻を焼く良い匂いにつられて店に入ったものの、鰻を食べるお金はない。そこで一計を案じた平太は急いでうちに帰り,でかい握り飯を作ると店の前に引き返し、鰻の匂いをかぎながらそれをおかずに握り飯を食べた。すっかり味を占めた平太はそれから毎日鰻屋の前にやって来て、匂いをおかずに握り飯を食べていた。しかし黙っていないのが鰻屋の主人・半兵衛。匂いだって自分が丹精して作り出したもの。ただでくれてやるものかと頭をひねった。そしてまたいつものように握り飯を食べ終えた平太に半兵衛は鰻の匂いの代金を請求した。

その日は店の中の品書きにも「匂い代」がきちんと書き足されていた。しかし、店の外で匂いをかいでいただけなのに、お金を払うなんて馬鹿らしいと断る平太。お互いに譲らない二人は、奉行所に訴えることにした。名奉行・文さんは平太にお金を用意しろと言う。一生懸命働きお金を持って平太はふたたび奉行所に行った。文さんは半兵衛にお金の音を聞かせた。食べることのできない鰻の匂いの代金は、使うことの出来ないお金の音で返す。というのが文さんの裁きだった。こうして一件落着したのだった。

製作スタッフ

  • 絵コンテ:やすみ哲夫
  • 演出:やすみ哲夫
  • キャラクター:関修一
  • 作画監督:丸山宏一
  • 美術監督:門野真理子
  • 音響監督:小林克良
  • 効果:横山正和
  • 調整:田中章喜
  • 制作:シンエイ動画
  • 制作協力:ベガエンタテイメント

声の出演

  • 文さん:城山堅
  • 平太:高木渉
  • 半ベエ:麦人
  • ナレーション:島本須美
  • 娘:高橋千晶
  • 声:菅原淳一
スポンサーリンク

最後のオリンピック

山間の小さな村に暮らす青年・林芳樹は数年前に両親を亡くして以来、中学生の妹・亜紀子と重い病気のため入院生活を送っている小学生の弟・直樹の親代わりとして面倒を見てきた。芳樹は高校時代からマラソンの選手として活躍し、今は小さな実業団に所属していたが、国内のある大会で優勝したことが評価され、オリンピック代表選手の選考合宿に参加するよう声をかけられた。

オリンピック出場は三人兄弟の大きな夢だった。その夢がかなうかもしれないと大喜びする三人だったが、ちょうどそんな時に直樹の病気が悪化したため、芳樹は長期間の合宿に参加すべきかどうか悩んでしまう。しかし妹の励ましと、夢をかなえて欲しいという弟の願いを受けて芳樹は合宿に参加する。三人の夢をかなえるため、そして病気の弟を力づけるため、必死に努力した芳樹は見事オリンピックの代表選手に選ばれる。病状が悪化したため応援に行くことが出来ない直樹とその看病をする亜紀子に「必ず金メダルを取る」と約束する芳樹。

そして、いよいよオリンピックが始まり、マラソン競技の日がやってくる。三人の夢を実現するため必死にゴールを目指す兄の芳樹。芳樹がゴールに近づいたころ直樹の様態が急変し、直樹は死んでしまった。直樹は自分がもうすぐ死ぬことに気づいており手紙を書いていた。生まれ変わっても亜紀子と芳樹の弟になりたいと…そして、直樹の手作りの金メダルが一緒に入っていた。

製作スタッフ

  • 絵コンテ:木村隆一
  • 演出:木村隆一
  • キャラクター:我妻宏
  • 作画監督:我妻宏
  • 美術監督:内田好之
  • 音響監督:早瀬博雪
  • 効果:松田昭彦
  • 調整:佐藤千明
  • 制作:日本アニメーション
  • 制作協力:シナジージャパン

声の出演

  • 林芳樹:金丸淳一
  • 林亜希子:山本容子
  • 林直樹:中野史祥
  • 医者:大川透
  • 看護婦:進藤尚美
  • 実況の声:小林皓正
スポンサーリンク

全放送回別リンク一覧

全56回の全ての放送回ごとに、収録内容をまとめました。一部放送回にについては情報がありませんでしたが、それ以外は全ての内容をまとめてあります。是非ご覧ください。

#001~#010

#011~#020

#021~#030

#031~#040

#041~#050

#051~#056

コメント

タイトルとURLをコピーしました